婚活ツール・お役立ちサービス

マッチングアプリの写真はプロに依頼しよう!マッチングアプリ専用のフォトサービスが安くて断然おすすめ!

マッチングアプリの写真はプロに任せよう

マッチングアプリでは、プロフィールのメイン写真にうつりの良い写真を使えば、男性からのアプローチが倍増します。メイン写真のうつりが悪いと、性格をアピールできる肝心のプロフィール文までは読んでもらえません。

Ruby
Ruby
良い写真に変えると、男女ともに「いいね!」やマッチング数が5~10倍増えるといわれています。

アプローチが増えるということは、大勢のなかから自分好みの男性を選べるということです。

マッチングアプリや出会い系サイトは、女性に比べて男性会員の数が多く、女性には多くの「いいね!」が集まるものですが、できるだけ自分の条件に合う素敵な男性とマッチングしたいですよね。

男性が注目するのは、自己紹介文よりまずは写真。生活感あふれる自撮りを卒業して、婚活、恋活の強力な武器になるプロが撮影した写真を使いましょう。

もちろん、マッチングアプリ専門の写真撮影サービスを選びましょう。

マッチングアプリのことを知り尽くしたフォトジョイマッチングフォトなら、マッチングアプリの会員にウケる、最高のコンディションのあなたを撮影してくれます。

どちらも一番ライトなプランだと7,700円~(税込)ととてもリーズナブル。

マッチングアプリの恋活、婚活の必需品はプロの写真

婚活、恋活に良い写真は必需

マッチングアプリ上で公開されているプロフィール情報で相手に求める条件と、自身の公開しているプロフィールで見てほしい条件をお聞きしました。相手に求める条件1位として回答されたのは、「写真」23.8%、「年齢」12.9%、「性格」12.1%と続きます。一方見てほしい条件1位として回答されたのは、「性格」26.6%、「自己紹介文」19.4%、「写真」12.9%となり、相手に求める条件とは異なる結果となりました。(引用元:「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート(2018年7月)

20~39歳の現在恋人募集中のマッチングアプリを知っている未婚男女664人を対象にしたアンケート結果では、マッチングアプリのプロフィール情報で、相手に求める条件の第1位は「写真」でした。

2位の年齢はどうにもならないので、どうにかできる写真をなんとかしましょう。

写真のない会員はとても不利だということがよくわかるアンケート結果です。

結婚相手に求めること

一方、結婚相手に求める条件は、ダントツで「性格」になります。

加工しすぎていないプロの自然な写真なら、実際に会って「写真と全然違う」と驚かれる心配もありません。

マッチングアプリは写真が命、性格のアピールは個人的なやりとりが始まってからが勝負です。

フォトスタジオは高すぎるという人は、リーズナブルなマッチングアプリ専用フォトサービスへ

マッチングアプリ用の写真撮影は、マッチングアプリ専門のサービスを利用しましょう。

Ruby
Ruby
餅は餅屋ということですね!

街のフォトスタジオは料金が高めだし、マッチングアプリを知らない年配のカメラマンが担当なら、マッチングアプリについてしっかりと説明しない限り、お見合い写真のような「真面目な表情」の写真ができあがってしまいそうですよね。

桃子さん
桃子さん
別に恥ずかしがる必要はないけれど、知らない人にマッチングアプリについて説明するのも、面倒だし、少し恥ずかしいですよね

マッチングアプリの会員の属性にウケるポージングのアドバイスもあるので、マッチングアプリ専用の撮影サービスは断然おすすめです。

おすすめのフォトサービスは、フォトジョイ(Photojoy)マッチングフォトです。どちらも7,700円~(税込)。もちろん、自然な加工もお手の物です。

ちなみにスタジオで撮影してもらう写真の相場は15,000円~。出張だと30,000円~となっています。

フォトジョイ(Photojoy)マッチングフォト
撮影スポット全国47都道府県1道1都2府10県
「効果なし」の返金なしあり(全額)
最安値7,700円(10枚)7,700円(10枚)
平日特典なしフェイスアップ加工1枚(安価なプランは除く)
ヘアカット付き33,000円(30枚)29,800円(50枚)
コーディネート付き29,700円(30枚)34,800円(50枚)
プロフィール作成付き23,100円(30枚)19,800円(50枚)
夜間撮影22,000円(肌補正5枚)別途応相談
決済方法クレジットカードのみクレジットカード・銀行・コンビニ振り込み・Amazonペイ等
キャンセル・日程変更撮影予定日4日前まで撮影予定日3日前まで(手数料300円)
納期撮影日より5営業日以内撮影日より3営業日以内
納品方法GoogleフォトGoogleフォト・LINE
加工オプション顔と肌補正5枚3,300円フェイスアップ加工1枚2,980円(平日は1枚サービス)

全都道府県に撮影スポットあり!フォトジョイ(Photojoy)

フォトジョイ

フォトジョイの最大の特徴は、47都道府県どこでもサービスが受けられることです。2022年5月時点で14,208名の利用があり、利用後満足度は95.8%です。

ただし、決済はクレジットカードのみとなっています。

ライトプラン7,700円、スタンダードプラン11,000円、ファッションコーディネートプラン29,700円、ヘアカットプラン33,000円(すべて税込)など。

マッチングアプリでは写真とともに重要なプロフィール文の添削プランもあります。

向日葵さん
向日葵さん
夜景など大人の雰囲気が出せる東京、大阪、福岡限定の「ナイトプラン(22,000円(税込))」があります。

納期やキャンセルの期限などもマッチングフォトと少し異なります。

100%返金保証あり!豊富な決済システム、マッチングフォト

マッチングフォト

マッチングフォトの最大の特徴は、マッチング数が増えなければ全額返金される「返金保証」がある点です。それだけ自信があるという証拠ですね。

2022年5月時点の撮影スポットは、東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉、茨城、静岡、愛知、京都、福岡、宮城、長崎、石川、北海道のみとなりますが、クレジットカードだけではなく、コンビニ決済や銀行振り込みも可能です。

ライトプラン7,700円、スタンダードプラン10,800円、ファッションコーディネートプラン34,800円、ヘアカットプラン29,800円(すべて税込)など。

マッチングフォトもプロフィールの作成をサポートしてくれるプランがあります。

Ruby
Ruby
東京と大阪限定になりますが、プライベートな個室スタジオでカメラマンとマンツーマンで撮影ができる「プライベート撮影プラン(29800円(税込))」があります
  • 自分の居住地にマッチングフォトの撮影ポイントのない人はフォトジョイへ
  • クレジットカードのない人はマッチングフォトへ。
  • 平日撮影が可能な人は、マッチングフォトがおすすめ。スタンダードプラン以上から加工のサービスがあります。(基本的に両サービスとも加工はオプション)
  • マッチングフォトは効果がない場合、返金保証があります。
  • 夜景の撮影(東京、大阪)はフォトジョイへ、個室の撮影(東京、大阪、福岡)はマッチングフォトへ。

マッチングアプリでNGの写真はどんな写真?

マッチングアプリではNGとされる写真

  • 生活感のあふれた自撮り
  • ナルシスティック、キメ顔の自撮り
  • 不自然に加工された写真
  • 不自然なカメラ目線
  • 緊張した表情、不自然な笑顔

プロのカメラマンなら、あなたが一番素敵に見える角度から撮影してくれますし、会話をしながら、自然な表情を撮影してくれます。

自撮りで自然な表情を撮影するのはなかなか難しいので、やっぱりプロのカメラマンがベスト。友達や家族でも難しいですよね。

また自分のお気に入りのポーズや表情が、他人から見ても同じとは限らず、マッチングアプリで使いたい写真は、自分ではなく他人目線でのイケてるポーズや表情。友人や家族では指摘できません。

どうしても自分のスマホで撮影したい場合は、鼻が大きくなりがちなインカメラではなく、タイマー機能を使ったり、友人に撮影してもらうなどし、アウトカメラを使いましょう。

マッチングアプリの写真をプロに撮影してもらう効果はある?ない?

マッチングフォトによると、写真の質を上げた場合、マッチング率や返信率の向上にはかなり効果があります。

結婚相談所とは違い、マッチングアプリでは、プロに撮影してもらった質の良い写真を掲載している会員がまだまだ少ないのです。

そのため、わずか7,700円~(税込)というリーズナブルな料金でプロに撮影してもらうだけで、大きな効果が期待できます。

ルックスに自信がなくても大丈夫!異性に好まれるのは目鼻立ちが整った美男美女ではなく「清潔感があり、雰囲気の良い人」です。

実は、どのマッチングアプリでも人気会員の上位のほとんどは、他人に撮影してもらった写真を使っています。

プロに撮影してもらうデメリットはある?

デメリットは多少のコストが発生する点くらいですが、強いて言えば、ごく一部の人から「婚活(恋活)に必死だ」と思われてしまうことくらいでしょうか。

Ruby
Ruby
思わせておけばいいというレベルの話ですね。

マッチングアプリ専門のフォトジョイやマッチングフォトなら、写真スタジオで撮影した「お見合い写真」のようには仕上がりません。

友達がカフェや公園でさりげなく撮影してくれた日常の一コマのような自然な写真ができあがります。

マッチングアプリの写真をプロに撮影依頼する前の準備や注意点

男女とも清潔感を出そう

男女ともに好感度の高さは清潔感と比例します。かならず美容室に行ってヘアースタイルは整えておきましょう。

万人受けするのは清楚で女性らしいファッション。ただし、強いこだわりがある人は、気の合う男性からの「いいね!」を集めるために、とことん「こだわりのファッション」で挑む方が良いでしょう。

マッチングサービス専用のフォトジョイやマッチングフォトでは、コーディネートやヘアースタイルもプロにお任せできるプランが用意されています。

自分に似合うファッションがわからない、ファッションセンスにイマイチ自信がない人は、一度、プロにお願いしてみてはいかがですか?

写真を利用するのは、どのマッチングアプリなのか、どの結婚相談所なのかを、あらかじめカメラマンに伝えておいた方が良いでしょう。

マッチングアプリ用の写真撮影は恥ずかしい?どうすれば?

マッチングアプリ用の写真を、屋外でプロに撮影してもらうのは恥ずかしいと思っている人もいるかもしれませんが、事前にカメラマンに伝えておくと、人通りの少ない公園など、なるべく他人の目に触れずに撮影してもらうこともできます。

東京と大阪のみのサービスですが、マッチングフォトなら個室のスタジオで、カメラマンとマンツーマンでの撮影が可能です。

マッチングアプリは写真がすべてと言っても過言ではない!

マッチングアプリは写真がすべて

マッチングアプリでまず目に入るのは「メイン写真」です。この写真の好感度が低いと、プロフィール文までは読んでもらえません。

つまりマッチングアプリは写真がすべてと言っても過言ではありません。

もちろん、恋人や結婚相手選びの決め手は性格なので、まずは、素敵な写真で多くの人からのアプローチを受け、その中で理想の男性をピックアップして、後はあなたの性格や思いやりで勝負しましょう。