MENU
    婚活情報・ノウハウ

    マッチングアプリで他の人のことを聞くのはOK?聞く心理やお相手の同時進行で嫉妬心を感じたら?

    マッチングアプリ・他の人の事を聞く心理

    マッチングアプリや婚活アプリで出会ったお相手から「いい人いましたか?」と、他の男性のことを聞かれたことはありませんか?

    お相手がそのようなことを聞いてくる心理や、逆に聞かれた人はどう感じるのか、さまざまな意見を拾い集めてまとめてみました。

    聞かれた場合のベストな返答の方法も合わせてご紹介しますね。

    ちなみに「同時進行」は、マッチングアプリや婚活アプリでは常識です。

    → 【 完全版 】あなたに最適な結婚相談所・婚活サービスはこちら ←

    目次(タップでジャンプ)
    1. 「いい人いましたか?」とマッチングアプリで知り合ったお相手に他の人のことを聞く心理はいろいろ
    2. マッチングアプリで知り合ったお相手に他の人のことを聞いてもいいの?
    3. これまでに出会った人の数や同時進行の人数を聞かれた時のベストな返し方は?
    4. マッチングアプリの同時進行は当たり前 お相手が本命なら嫉妬も当然
    5. マッチングアプリで知り合った人から「自分は本命かキープか」を聞かれた時のベストな答え方は?
    6. マッチングアプリで上手に「同時進行」する方法は、複数のマッチングアプリに登録すること
    7. マッチングアプリや結婚相談所の婚活では同時進行が当然!だけど気に入ったお相手にはしっかりとアピールしキープから本命になれるように努力を!
    8.  恋活・婚活情報・関連記事はこちら

    「いい人いましたか?」とマッチングアプリで知り合ったお相手に他の人のことを聞く心理はいろいろ

    マッチングアプリで「いい人いましたか?」と聞く心理

    マッチングアプリで知り合ったお相手から、同時進行中の別の男性のことを聞かれることがありますよね?

    彼は一体どんな心理で聞いてくるのでしょうか?

    あなたのことが気になり、ライバルの状況や脈のあるなしを知りたいと思っている

    マッチングアプリや婚活アプリはほとんどの場合、男性の人数が多く、女性が有利な売り手市場です。

    女性は男性に比べ「いいね!」を貰えたり、アプローチされる機会が多いため、近い将来自分の本命になりそうな女性の「ライバルの状況」を聞きたいのは当たり前のことです。

    あなたもここで対応を誤ると、せっかくのビッグチャンスを逃してしまうかもしれないので、あらかじめ、しっかりと対策を立てておきましょう。

    「共通の話題」として聞いてみた

    知り合って間もない相手と話すときは、「共通」の話題を見つけるのが一番。

    趣味や好みがまったくわからないお相手でも、「マッチングアプリに登録し、恋活や婚活中のところ」は、確実に2人の共通点です。

    とりあえず「世間話として」「沈黙を埋めるために聞いてみただけ」という場合もあります。

    とにかくマッチングアプリのことが知りたい

    マッチングアプリ初心者が「マッチングアプリとはどういうものか」を知りたいために質問した可能性もあります。

    仮にこの理由であなたに質問したとすれば、今のところは、直ちに他のお相手探しをやめる気配はなさそうです。

    Ruby
    Ruby
    残念ながらお相手に「他の人のこと」を聞かれただけでは、相手の心理はわかりません。総合的に判断するしか方法はなさそうです。

    マッチングアプリで知り合ったお相手に他の人のことを聞いてもいいの?

    マッチングアプリや結婚相談所を利用した恋活、婚活では、真剣交際(本交際)までは、同時に複数の異性と会うのが一般的です。

    だからといって、ダイレクトに他の人のことをアレコレと聞くことは、非常に評判が悪く、なるべくこちらからは聞かないようにしましょう。

    しかも「どのような人たちと会っているのか?年齢は?職業は?」と事細かに聞くと、探られていると感じ不快に思う人も多いので、やめた方が無難です。

    それでも、聞きたくて仕方ない時はどうすればいいの?

    そうはいっても、お相手が魅力的な人だった場合は、ライバルがいるのか、脈はあるのかと気になって仕方がないと思います。

    男性は「モテそうだ」と言われるのが大好き。「○○さんはモテそうだから、他の女性からもよく声がかかるんじゃないですか?」と、褒め言葉を交えて、爽やかに質問してみましょう。

    そこで、他の女性とのやりとりを、武勇伝のように得意げに語りだしたら、その人は本当に素敵な人だったのか怪しいですよね。いったん保留にして、彼をキープしながら別の人も探してみましょう。

    ペアーズの登録人数は業界一!地方住みでも、大人でも、出会えるチャンスがいっぱい。とりあえず登録しておきましょう。

    これまでに出会った人の数や同時進行の人数を聞かれた時のベストな返し方は?

    ベストな返し方は?

    お相手が本命の場合は「これまでに3人とランチをしましたが、お付き合いには至りませんでした。現在は会ってないです」程度にしておくのが好印象。長く利用しているのに誰とも交流していないなんて、逆に怪しまれるかもしれませんからね。

    けれども、お相手よりもあなたの方が、多くの異性と会っていると思われるのは、得策ではありません。

    マッチングアプリを最近始めたところなら、「まだ誰とも会ってない」でOKです。

    あまり興味のないお相手だと、何も考えずにそのまま正直に答えれば良いかと思います。

    ただし、あまりに詳細に具体的に話してしまうと、自分のこともベラベラ話されるのではないかと警戒心を持たれるので、注意しましょう。

    お相手が先に聞いてきたなら、「○○さんはどうなんですか?」と聞き返すのも可。ただし、答えを聞いて嫉妬してしまいそうなら、聞くのはやめましょう。

    → 【 完全版 】あなたに最適な結婚相談所・婚活サービスはこちら ←

    マッチングアプリの同時進行は当たり前 お相手が本命なら嫉妬も当然

    マッチングアプリでの出会いは、職場や学校での出会いとは違い、二人の感情に「温度差」があるのが普通。

    こちらは複数いる候補の一人のつもりでも、お相手は普通の恋愛同様、同時進行の人たちや過去に交流のあった人たちに嫉妬する場合もあります。

    無闇に嫉妬させても意味がないので、自分から他の男性の話を出す必要はありません。

    マッチングアプリや婚活は特殊な世界で、お茶を飲んだりデートをしているだけでは、正式に交際しているとはいえず、当然、お相手を束縛するすることはできません。

    Ruby
    Ruby
    アンケート調査によると、マッチングアプリでは平均5人程度と、ラインを交換したりランチをしたりしています。

    難しいとは思いますが、正式に交際するまでは、自分の嫉妬心と闘わなければなりません。

    お相手には毎日2度ほどラインを送り、お相手の趣味をチェックして自分も詳しくなったり、ダイエットや読書に励んで自分を磨きましょう。

    もしかすると他にもっと、相性の合うお相手がいるかもしれないので、別のアプリにも登録して検索してみましょう。女性は基本的に無料です。

    マッチングアプリは同時進行やキープが常識の世界なので、強めのメンタルが必要です。キープがいるのといないのでは、相手からフェードアウトされた場合のダメージが違います。

    マッチングアプリでお相手が同時進行しているかどうかの見分け方

    マッチングアプリや婚活アプリは同時進行しているのが常識なので、重要なのは、あなたが本命なのかキープなのかということの方です。

    • デートの間隔が1ヶ月間以上開く
    • 次の約束に積極的ではない
    • ラインの返事が遅いように感じる

    毎日頻繁にラインが入ったり、2週間以内に次のデートがすんなり決まる場合は、あなたが本命もしくは、彼はあなただけしか会っていない可能性も十分あります。

    あなたはお相手にとってキープなのか?本命なのか?

    お相手があまりデートに誘ってこない、行きたい場所や好きな食べ物の話をしても、なかなか一緒に出かけようとは言ってくれない。それでも1日1度程度の連絡が来る場合は、あなたはキープで他に本命の女性がいそうですね。

    本命なら、休日のお昼に待ち合わせをして、テーマパークや美術館等の健康的なデートもしますが、夜間に飲みに行くだけならキープというより性的な目的の可能性もあります。

    とくに男性は恋活、婚活にお金がかかるので、キープのお相手とのデートは「なるべく割り勘」にしたいはず。

    Ruby
    Ruby
    毎回女性にお金を出させるのは、ママ活の疑いあり!プレゼントの要求やマルチ商法の勧誘にもご注意を!

    本命のお相手なら、ラインは質問で終わることが多い傾向にあります。あなたに興味があるなら、好きなデートや好みの食べ物等の質問もあるはずですよ。

    超多忙な彼なら、なかなかデートの時間が取れなかったりドタキャンなんてこともあるかもしれませんが、本命ならば次の約束をしたがりますので、ドタキャンだけで脈なしとみるのは早計です。

    ただし、お相手からのラインが1日1回程度で、相槌のスタンプのみや、あなたの質問に対する答えのみの場合は、相手がフェードアウトするつもりかもしれません。

    あなたも他のお相手を探しておきましょう。

    マッチングアプリの本命のお相手からキープされている時、他の人に取られたくない時は、どうすればいい?

    マッチングアプリは同時進行が常識なので、自然発生した恋愛より、キープされたり他の人に取られることが頻繁に起こるのが現実

    女性にもいえることですが、マッチングアプリに登録するような人は、積極的に異性にアプローチする傾向があります。

    積極的に動くのが苦手な場合は、結婚相談所がおすすめ。結婚相談所比較ネットなら、あなたの年齢や居住地に応じたおすすめの結婚相談所を教えてくれます。

    地元の結婚相談所で手厚いサポートを受けたいのなら、IBJの加盟店を紹介してもらいましょう。

    終始受け身な態度なら、他の積極的なライバルに「本命の座」を奪われる可能性が高いので、マッチングアプリでの婚活、恋活では、ラインの返事は早めに、ラインの文章はお相手よりやや長めに、自分の方から「あなたのことを気に入っている」というアピールが必要です。

    ただし、ラインを秒で返すのは微妙です。誤字脱字をしっかりチェックして、送信の取り消しだらけにならないようにしましょう。

    マッチングアプリで知り合った人から「自分は本命かキープか」を聞かれた時のベストな答え方は?

    本命なのか?キープなのか?

    こういうことを聞かれるのは、少し困りますね。ただしそれが、本命の相手からなら「チャンス到来」です!詐欺や他の目的がない限り、相手は確実にあなたが本命でしょう。「お会いしたい人は〇〇さんだけです」と返して後はお相手にお任せしましょう。

    一方、まだ「決め手」はないけれど、もう少し様子を見たい場合は、「どうだと思います?」と言って、笑ってごまかしておきましょう。

    マッチングアプリで上手に「同時進行」する方法は、複数のマッチングアプリに登録すること

    女性の場合は、完全無料で利用できるマッチングアプリや婚活アプリが多いので、キープしておくお相手を見つけるには、他のサービスを併用するのが一番。

    マッチングサービスのワクワクメールPCMAXハッピーメールイククルなどは、特定のお相手(キープや本命)をリストに登録しておくと、その人のみにあなたの活動が見えなくなります

    お相手の目を気にせず、のびのびと恋活、婚活がしたいのなら、やはりアプリを3つほど掛け持ちすることがおすすめです。

    マッチングアプリや結婚相談所の婚活では同時進行が当然!だけど気に入ったお相手にはしっかりとアピールしキープから本命になれるように努力を!

    マッチングアプリでの恋活、結婚相談所での婚活は、職場や学校での自然な出会いとは違い、独特なルールがあり、キープや同時進行が常識です。

    もちろん、お相手全員を平等に扱う必要はなく、本命とその他複数のキープは別と考えましょう。

    キープの相手なのに思わせぶりな態度もモラル上よくないし、最悪の場合逆恨みされてしまう可能性があります。

    あなたの本命のお相手も、あなたを本命と考えているとは限りません。ただ、ご縁とは不思議なもので、お相手に思いを伝え、誠実にやり取りしていれば、いずれその方と結ばれることになるでしょう。

    Ruby
    Ruby
    めでたく彼から告白されたり、あなたが告白して正式交際となれば、2人そろって登録したすべてのマッチングアプリを退会して、幸せになってくださいね。

    → 【 完全版 】あなたに最適な結婚相談所・婚活サービスはこちら ←

     恋活・婚活情報・関連記事はこちら