おすすめの結婚相談所

【ミスプレミアムマリッジ】の評判・口コミは?男性会員はハイスペック!写真と自己PRで審査を通過しよう!「美人限定・容姿端麗」の基準は?

ミスプレミアムマリッジ

「ミスプレミアムマリッジ」は、容姿端麗な美人のための結婚相手紹介マッチングサイト。

お相手は全員ハイスペックなエリート男性です。

(対象:首都圏・関西圏・東海圏在住の方と、これらの地区の相手とマッチングを希望する方/女性は20歳から39歳まで)

「だったら、私には無関係!」なんて言わないでください。運営者によると容姿端麗の基準は、目鼻立ちというより「上品で女性らしい雰囲気」だそうです。

清潔感・髪型やファッションセンスなど、異性目線を意識した写真で審査のお申込みお願いします。(ミスプレミアムマリッジ・公式サイトより)

と明記されているので、普段はデニムやTシャツ姿でも、審査写真の撮影時だけは、ナチュラルメイクにヘアースタイルを整えて、ワンピースでのぞみましょう。

Ruby
Ruby
プリクラや加工写真は出せませんので、自撮りに自信がない方は、ぜひプロの撮影もご検討ください。

会員男性は、上場企業社員、医師、経営者、公務員、年収700万円以上とハイスペック。証明書の提出義務があるので、全員身元確かです。

女性の場合、初回登録料3,300円~13,200円(年齢、居住地により変動)とマッチング手数料2,200円(お相手からのアプローチは無料)のみで、月会費や成婚料は不要です。この料金で、毎月6名の男性を紹介してもらえ、6名の男性にあなたが紹介されます。

Ruby
Ruby
結婚相談所としてはとてもリーズナブルですね!

男性が入会するには身分証明書が2種類必要です。真剣に婚活をされている方ばかりで、既婚者や無職の人が紛れ込む余地がなく安心です。

「ミスプレミアムマリッジ」の評判・口コミ(パーティーも含む)をご紹介します。

  • 普通の子が多いと思う(男性)
  • 男性の年齢層は高め(女性)
  • 男性は身分証以外の証明(名刺や社員証など)も出さなければいけないので、担保があって安心(女性)
  • 1人参加の女性は本気度が高い(女性本人)
  • 女性は二人組が多く、自分は一人だから話しかけづらい(男性)
  • 受け身の女性が多い(男性)
  • スタッフが親切
  • エリート男性の方が中身もしっかりしているのではないかと思い参加してみた(女性本人)
  • 高スペックの女性は少し年齢層高め(男性)
  • ほかのパーティーより女性の割合が多いような気がする
  • 常連女性より、新規の女性の方が印象が良い(男性)
  • 初めて参加したが、スマートな男性が多くて良かった(女性)
  • 男性の質が良い

男性会員のものと思われる女性の参加者に対するネガティブなコメントもありましたが、個人的な感情や好みが入り過ぎているので、割愛させていただきました。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

目次(タップでジャンプ)
  1. ミスプレミアムマリッジの評判・口コミは?「男性の年齢層は高めのエリート・高収入」なのが最大の特徴
  2. ミスプレミアムマリッジは毎月6名の男性を紹介され、別の6名の男性に紹介されるシンプルンなシステム
  3. ミスプレミアムマリッジはハイスペックな婚活パーティに割引料金で参加できる
  4. ミスプレミアムマリッジは女性にメリット多し!男性会員がとにかくハイスペック!その登録資格とは?
  5. 男性にも女性にも写真審査あり!目鼻立ちより雰囲気が重要!審査通過しやすい服装は清楚なワンピース
  6. 写真審査落ちた?!写真の撮り直しで何度も再チャレンジが可能!自己PRも重要
  7. ミスプレミアムマリッジはリーズナブルな料金設定が魅力 初回登録費とマッチング料のみ!
  8. 登録後、実際に会うまでの流れは非常にシンプル!女性の費用は「初回登録費のみ」も十分ありえる!
  9. ミスプレミアムマリッジに向いている人、向かない人
  10. ミスプレミアムマレッジの注意点 3か月以上ログインしなければ強制退会に
  11. ハイスペックな男性が結婚相手に選ぶ女性は「自分に釣り合う女性」
  12. ミスプレミアムマリッジはハイスペックなお相手を探しながら自分も成長できる婚活サイト
  13. ↓ 関連記事はこちら ↓

ミスプレミアムマリッジの評判・口コミは?「男性の年齢層は高めのエリート・高収入」なのが最大の特徴

こういったマッチングアプリサービスはネガティブな評判が多くなりがちなのですが、主観的すぎるものを外すと、以下のような感想が残りました。

「ミスプレミアムマリッジ」は、会員が優待価格で参加できるパーティーも主催しているため、パーティーの評判も含みます。

  • 美人女優やモデルのような女性は少なく、普通の女性が多い
  • 積極的ではない(受け身の)女性が多い
  • 一人参加の女性には声がかけやすい(一人参加の男性の場合)
  • 男性は年齢層が高め
  • スタッフが親切でデートの服装まで相談に乗ってくれた
  • もっと紹介してほしい(毎月6名の男性を紹介され、6名の男性に紹介される)

男性の年齢層が高い理由は、(上場企業の社員や弁護士、医師、公務員等以外の場合は)入会資格に年収700万円以上の高いハードルを設けているためと、女性の入会時の年齢が20歳〜39歳に対し、男性は26歳~49歳と男性を高めに設定しているためだと考えられます。

年上の男性が好みのタイプだという女性にはとくにおすすめです。

Ruby
Ruby
女性のルックスに関しては近寄りがたい美人というより、親しみやすく可愛らしいタイプが多いようですね。
Jasmineさん
Jasmineさん
万人受けする「雰囲気」が重要だということですね。

写真やプロフィールを拝見しての入会審査になるため限界はありますが、その中で可能な限り、清潔感・品格・謙虚さ・お相手への気配りなど、会員様の人柄をイメージし、ミスプレミアムマリッジに相応しいかを判断(公式サイトより)

審査基準に「清潔感・品格・謙虚さ」が明記されていますので、「ミスプレミアムマリッジ」の男性会員は控えめなタイプの女性を好む方が多いと思われます。

そういった点から、女性会員が「積極的ではない」「受け身である」と印象を持つ男性もいるのでしょう。

けれども、「女性が受け身である」ことについては、賛否がありました。

一人参加の男性は二人組、三人組の女性には声がかけにくいそうなので、本気でハイスペックな男性との結婚を望む女性は一人参加をおすすめします。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

ミスプレミアムマリッジは毎月6名の男性を紹介され、別の6名の男性に紹介されるシンプルンなシステム

ミスプレミアムマリッジは、スマホにアプリをダウンロードするマッチングアプリではなく、サイトにアクセスしログインする婚活サイトです。

毎月6名のハイスペックな男性のプロフィールがスマホに届く

運営サイドが年齢や居住地を考慮し、毎月第2と第4水曜日の12時以降に、男性会員を3名ずつメールで紹介してくれます。月に合計6名のハイスペックな男性を紹介してくれるシステム。

気になる男性がいたら「アプローチボタン」を押し、男性が「OKボタン」を押し返してくれたら「マッチング成立」となります。

マッチング後は、システム上で4週間、自由にやりとりができます。

さらに毎月6名のハイスペックな男性にあなたのプロフィールが届く

あなたのスマホにプロフィールが届く6名とは「別の6名」に、あなたのプロフィールが届きます。

男性があなたのことを気に入れば「アプローチボタン」を押してくれますので、印象の良い方なら「OKボタン」を押しましょう。その後、システム上で4週間のやり取りが始まります。

Ruby
Ruby
合計で月に12名のハイスペックな男性と知り合えるチャンスがあるということね。
翠さん
翠さん
普通のOLでは、なかなか知り合えない数だよね。自分で検索しなくてもいいから、忙しい人にはおすすめのシステム!

気が合いそうなら、4週間の間にデートの約束をしたり、LINEや電話のやりとりに移行しましょう。

自分がアプローチして、相手が承諾してくれた場合のみ2,200円のマッチング料が発生します。承諾してくれなかったり、相手からのアプローチに料金は発生しません。

わずかな追加料金を払えば実際に会える!

あなたが素敵だと思う男性は、ほかの女性会員も気に入る確率が高いので、システム上でのお付き合いではなく、実際に会ってみましょう。

マッチング料金(2,200円(税込))に、追加で仲介調整費用(5,500円(税込))を支払うだけで、運営サイドがお見合いの場所と日時を設定してくれます。

この5,500円は2人がそれぞれ支払うのではなく、お見合いを希望した人にだけ発生する費用なので気軽に依頼できるし、ライバルを出し抜くチャンスでもあります。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

ミスプレミアムマリッジはハイスペックな婚活パーティに割引料金で参加できる

「ミスプレミアムマリッジ」は、月に6名のハイスペックな男性を紹介してくれるマッチングアプリですが、毎月2~3回のプレミアムステイタスパーティーに割引料金で参加できます。

もっともっと大勢の男性と知り合いたい女性は、ぜひ参加してください。

場所は、銀座、丸の内、目黒、大手町、日本橋などのおしゃれなラウンジやレストラン。

女性の参加料は2~3,000円台で設定されているのでとてもお得です。※男性の参加料は5~6,000円台です。

Ruby
Ruby
男女ともにドレスコードがあるので、ワンピースなどのスマートカジュアルな服装で楽しんでくださいね!

ミスプレミアムマリッジは女性にメリット多し!男性会員がとにかくハイスペック!その登録資格とは?

女性は本人証明書(免許書、保険証、パスポート等)を提示するだけですが、男性会員は、これに加え、名刺、源泉徴収票、国家資格証明書、社員証などを提示する必要があります。

さらに、男性、女性ともに写真審査があります。

女性の入会資格は年齢(入会時の年齢:20歳〜39歳)のみとなりますが、男性は(入会時の年齢:26歳〜49歳)に加え、以下の職業の方のみが入会できます。

  • 上場企業社員(株式51%以上出資の子会社含む)
  • 大企業社員(非上場なら『売上100億円以上』または『資本金1億円以上』または『従業員200名以上』)
  • 外資企業社員(外資株式51%以上の企業)
  • 医師・歯科医師
  • 経営者(自営業は不可・本人含めて正社員3名以上・法人登記の取締役以上・有限会社か株式会社のみ)
  • 弁護士・会計士・税理士・公務員
  • 年収700万円以上の人

さらに独身で、日本国籍を有する人のみとなります。

もちろん、証明書や名刺などを偽造して入会する詐欺師が紛れ込まないとは断定できませんが、そこまでする男性はまずいないと思いますので、詐欺師や既婚者、無職の男性が紛れ込む可能性は限りなく低いのではないでしょうか。

男性にも写真審査がありますので、清潔感のない人やファッションが個性的すぎる人はほぼいないと考えられます。

Ruby
Ruby
運営会社によると男性の約60%が年収800万円以上、うち約30%が年収1000万円以上だそうです!
向日葵さん
向日葵さん
会員の内訳は、関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城)が半数、残りが、関西(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)と東海(愛知・岐阜・三重)です。

上記の府県在住の方と、これらの府県の方とのマッチングを希望する方が対象となります。

男性にも女性にも写真審査あり!目鼻立ちより雰囲気が重要!審査通過しやすい服装は清楚なワンピース

女性の入会資格は年齢制限(入会時の年齢:20歳〜39歳)と写真審査(自己PR)のみとなります。

向日葵さん
向日葵さん
家事手伝いでも入会できるので、男性よりハードルが低いといえますが、審査に慣れてないとやっぱり緊張しますよね。

写真審査は異性目線で、清潔感・髪型・洋服のセンスで判定するそうです。

カジュアルなファッションや、個性的なメイクや服装は避けた方が良さそうですね。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

写真審査落ちた?!写真の撮り直しで何度も再チャレンジが可能!自己PRも重要

当然のことですが「写真審査に落ちた」というネットの投稿はあまり見かけませんが、運営者によると写真審査の通過率は約30%だそうです。

写真審査の手順は公式サイトの「写真審査のお申し込み」ページを開き、メールアドレスを入力すると、案内のメールが届きます。

写真2枚のほかに『携帯電話番号/生年月日/身長/体重/居住地/自己PR(最低50文字)/ミスプレミアムマリッジを知ったきっかけ』の登録が必要となります。

ミスプレミアムマリッジを運営する有井清次社長によると、写真審査の基準は、容姿というより雰囲気(知性や品、表情)で、万人受けするCanCam系のファッションがベストだそうです。チェックポイントは、服装と髪型とメイク

つまり、顔立ちで審査に落ちることはまずなくて、「雰囲気」の部分が足りなくて落ちてしまうということです。

写真を変えて再チャレンジして審査に合格することもあるそうなので、1度目は気楽に受けてみるのがオススメ。

Ruby
Ruby
人間だから審査する人の好みもあるでしょうし、審査落ちしても、まったくへこむ必要はありません!清楚さや品の良さを意識して気楽にいきましょう。

個人情報保護の観点から、確認後にデータは自動で削除されます。

自己PR(50文字以上)も審査されます。男女ともに結婚の意思がある人ばかりなので、約400文字で、①婚活をはじめた理由 ②なぜハイスペックの男性と結婚したいのか(自分も成長したい等) ③職業 ④趣味や休日の過ごし方 ⑤性格 ⑥理想の結婚・家族像などをまとめましょう。

奇抜な趣味はひとまず隠して、良妻賢母を想像できるお料理やお菓子作り、二人で楽しめそうな旅行やキャンプ、カラオケ、知性をにおわせる読書や美術館巡りなどの趣味があれば、ぜひ書いてください。

明るくてポジティブな文章を心がけましょう。「失恋したので」「もういい年なので」など、ネガティブな文言は避けましょう。

ミルクちゃん
ミルクちゃん
審査結果は2営業日以内にメールで届きます。

男性のスペックにはそこまでこだわらない人には、店舗型の結婚相談所やスマリッジナコードなど、オンライン完結型のリーズナブルな結婚相談所もおすすめ。

無料で気長に婚活をしたいという方には、マッチングアプリがおすすめです。

ミスプレミアムマリッジはリーズナブルな料金設定が魅力 初回登録費とマッチング料のみ!

「ミスプレミアムマリッジ」は、一般的な結婚相談所と比べて断然リーズナブル。

ハイスペックな男性が相手となると、女性の方が多めに料金を負担するシステムも少なくありませんよね。

結婚相談所は、結婚を希望する男女を会員とし、結婚ができるよう有料でサポートする業者です。

結婚相談所の料金の相場は、入会金に30,000円~100,000円、登録料に10,000円~30,000円程度、初期費用が0円〜200,000円、月会員5,000円~20,000円です。

お見合い料金は1回につき5,000円〜10,000円で、成婚料が50,000円〜100,000円となっています。(TravelBookライフスタイル

「ミスプレミアムマリッジ」は、結婚相談所のように、婚活のプロである仲人さんやアドバイザーからの手厚いサポートを受けることはできませんが、料金が発生するのは、初回登録費とマッチング費用(自身がアプローチし、相手が承諾した場合)のみ。

女性の利用料ミスプレミアムマリッジ公式サイト・女性の利用料

最初に登録費を支払えば、あとは、気に入った男性が見つかり、マッチングするまで費用は発生しません。月会費が発生しないため焦る必要はありません。

Ruby
Ruby
パーティーの参加料金(2~3,000円)や、リアルで合う際の調整料金(5,500円)は、オプショナル料金のようなものですね。

愛知、三重、岐阜の3県在住の方のみ登録費が安くなっているのは、キャンペーン価格のようなので、あらかじめご了承ください。(2022年4月28日現在)

ちなみに会員さんたちの居住地は、関東、関西、東海エリアが中心です。

料金の支払い方法は、クレジットカード(VISA、マスター、JCB、ダイナースクラブ)と、手数料220円(税込)のコンビニ決済(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート)の二種類です。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

登録後、実際に会うまでの流れは非常にシンプル!女性の費用は「初回登録費のみ」も十分ありえる!

審査を通過すると、月に6名の男性を紹介されますので、そのなかにやりとりしたい男性がいれば、積極的に「アプローチボタン」を押しましょう。

お相手が「OKボタン」を押せばマッチング成立となり、システム上での個人的な交流が可能になります。

同時にあなたのプロフィールは月6名の男性(紹介されたのとは別の男性)に紹介されます。あなたに「アプローチボタン」を押した男性のなかで、やりとりしたい男性がいれば「OKボタン」で承諾します。

男性はアプローチボタンを押し、相手が承諾した場合は3,300円の料金が発生します。それなりの金額なので、闇雲にアプローチする男性はいないと思われます。

承諾する方に料金は発生しません。女性の場合は、初回登録費以外の料金は発生しない可能性も十分あります。

Ruby
Ruby
男性は身分証明書や源泉徴収票を提出している人ばかりです。安全性が高いので、あまり警戒せずに会ってみましょう!システム内でやり取りできるチャンスは4週間です!

検索型の婚活アプリの場合は、忙しいとログインが億劫になり、知らず知らずのうちに婚活から遠ざかっていたということも多々ありますが、ミスプレミアムマリッジでは、自動的に6名の男性の情報がスマホに届くため、どんなに忙しくてもしっかり婚活ができます。

自分から好みの男性を検索したい、もっと大勢の男性と知り合いたいと考える人は、検索型婚活マッチングアプリ(女性は利用無料)との併用がおすすめです。

ミスプレミアムマリッジに向いている人、向かない人

会員男性の年齢層は30代が全体の約70%を占めます。約半数が上場企業、大手企業の会社員で、約60%の方が年収800万円以上です。女性会員は30~34歳が全体の約半数

そのため、マッチングしやすいのは30代前半の男性と20代の女性だそうです。

ただし、40代後半の男性の口コミに「ちょうどよい年齢の女性と出会えた」とありましたので、30代後半の女性にはチャンスがないわけではありません。

ミスプレミアムマリッジに向いている女性

  • 東京・大阪などの大都市圏に住んでいる
  • 月6名程度の「紹介」がちょうどよいと考えている
  • 結婚相談所に近いサービスをリーズナブルに受けたいと考えている
  • 女性らしく清楚な万人受けするファッションが好み
  • 向上心があり勉強が好き
  • エリート男性との結婚につながる出会いを求めている
  • 既婚者や遊び人を見分けるのが苦手

ミスプレミアムマリッジに向いていない女性

  • 地方に住んでいる(首都圏、京阪神、東海地域の相手との結婚を希望している人は除く)
  • 忙しい男性より、時間に余裕がある男性と結婚したいと考えている
  • 結婚はまだ先でもよいと考えている
  • 年下や超個性派の男性が好み
  • 大勢の男性の中から「条件で検索」して相手を選びたいと考えている
  • カジュアルなファッションや個性的なファッション以外は無理

ミスプレミアムマレッジの注意点 3か月以上ログインしなければ強制退会に

ミスプレミアムマリッジは月額費無料の婚活サイト。ログインをしてもしなくても無料で在籍できます。

とはいえ、3か月以上ログインしなかったり、6か月以上休会すれば強制退会になるので注意が必要です。

初回の登録費が無駄になるので、引き続き婚活の意思がある場合は、最低でも(月2回の)紹介日にはログインしましょう。

退会/休会は、公式サイトの会員専用管理画面からかおこなうか、運営にメールか電話で連絡します。

  • 毎月の紹介日(第2・第4水曜)当日午前10時からの7日間は退会や休会はできません。
  • 退会後に再登録した場合は、再度初回登録費が発生します。ただし、1か月以内に登録費を支払わなければ、強制退会となり再登録が不可となります。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

ハイスペックな男性が結婚相手に選ぶ女性は「自分に釣り合う女性」

ハイスペックな男性は自分と釣り合う女性を選ぶ

大企業の社員、医師や弁護士が、それ以外の男性よりも優れているというわけではありません。

大企業に入社しても仕事ができず閑職に追いやられている人もいるでしょうし、中小企業でも「できる社員」として、社長の右腕になり活躍している人もいるでしょう。

また、お金や出世にはまったく興味はないけれど、一緒にいるだけであなたを笑顔にしてくれる知的な男性も確実に存在します。

ただし、大企業の社員や国家資格を取得し仕事をしている男性に的を絞れば、「大ハズレ」を引いてしまうケースは圧倒的に少なくなると考えられます。

人生の回り道を楽しみたい女性もいれば、なるべく早く結婚相手を見つけて落ち着きたい女性もいるわけで、後者の女性には「ミスプレミアムマリッジ」をおすすめします。

Ruby
Ruby
ハイスペックな男性がパートナーに選ぶ女性はどんな人なのでしょうか?

① 話が合う女性

ハイスペックな男性は、大企業や専門職に就いていますので、競争率の高い難しい入社試験や合格率の低い国家試験に合格しています。

当然、知性や教養がありますので、会話が弾む相手は彼と同程度の知性と教養を身につけた女性です。

② 自立した女性

ハイスペックな男性は、とにかく多忙です。そのため休日は、できるだけリラックスし、ストレス解消の日にあてたいと考えているはずです。

最初は可愛いと思っても、依存心の強すぎる女性は、次第に重く感じてくるのではないでしょうか。

休日もたまには別々に行動する、彼が疲れているときは過度な連絡をしないなど、自立した女性を目指すようにしましょう。

③ 常識のある女性

外資系社員のハイスペックな男性と結婚すれば、パーティーに参加する機会も多くなると考えられます。

「ミスプレミアムマリッジ」のパーティーでもドレスコードが決められていますよね。

TPOを考えない場違いな格好でパーティーに参加したり、言葉遣いが荒く敬語が使えないなど、「常識のない女性」はハイスペックな男性のお相手としてはふさわしくないでしょう。

④ 相談相手になってくれる女性

経営者は孤独だといいます。部下とはいえ、どんなことでも相談できるとは限りません。そういうときに、頼れるのは妻であるあなただけということになります。

夫の仕事を理解し、彼の仕事に役立つ素晴らしいアイデアをどんどん出していける、かけがえのないパートナーになりたいものですね。

ミスプレミアムマリッジはハイスペックなお相手を探しながら自分も成長できる婚活サイト

「ハイスペックな男性のなかから結婚相手を選ぶ」ことで、騙されて傷つくリスクを最小限に抑えられます。

審査基準は、男性目線での「清潔感・品格・謙虚さ」だと明記されていますので、上品なワンピースにナチュラルメイク、清楚なヘアスタイルで、綺麗に撮れている写真を準備し、完璧な自己PRでのぞみましょう。何度もチャレンジできます。

審査にさえ合格すれば、システム上での1対1でのやり取りとなるため、容姿にそれほど自信がなくても、思いやりや優しさで勝負できるはずです。

▼ まずは写真審査にチャレンジ!清潔感と雰囲気で勝負! ▼

▲ 初回登録費とマッチング料のみで、月額料や成婚料は不要 ▲

▲ 毎月6名のハイスペックエリート男性を紹介 ▲

↓ 関連記事はこちら ↓